ZERO3ブログ

ストリートファイターZERO3の大会情報や動画の情報など。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Ultimate ZERO8結果

a-cho.comで10月11・12日に開催されたUltimate ZERO8の
結果がUPされています。更新が早いですね。

http://www.a-cho.com/index.html
ARCADE→大会結果から飛べます。
スポンサーサイト

池袋ラスベガスZERO3大会

場 所   池袋ラスベガス地下1階
日 時   10月26日(日)
       15:00~ 個人戦(形式未定)
       16:00~ 2ON2
参加費   1人100円(個人戦は無料)


2ON2は店側でチームの斡旋をするので、1人で参加しても
大丈夫です。
たくさんの参加お待ちしております。

http://www.geocities.jp/vegascup07/

第2回池袋ラスベガス対戦会

全国大会が終わって間もないですが
10月18日(土曜)の16時頃から
池袋ラスベガスで対戦会を行います。

対戦台2組でその内の1台は対戦を録画する予定です。

前回の参加者は10名でした。
今回も盛り上げていきましょう。

前回の第1回対戦会のDVDについて興味のある方は
ブログの方を参照してください。
http://vegasmaster.blog106.fc2.com/

Ultimate ZERO8(ZERO3全国大会)レポート

○個人戦
TOMAナッシュ、くま豪鬼、NEO3ザンギのブロック。
ナッシュ戦はどこかで相手の屈大P対空に対して空爆をしようと
決めていたのですが、仕掛けどころを完全に間違えて負け。
豪鬼戦は相手のオリコンを回避できたのに途中から喰らったりと
かなりグダグダの内容で負け。


○団体戦
ムカイ、さっさと一緒のチームで出場。

・予選ブロック
くま豪鬼、HOT春麗、SINYAガイのチームとクラッシャーソドム、マサ豪鬼、
カトゥリュウチームと対戦。
くまチームには勝ち、次のクラッシャーチームに惨殺されたので敗者復活
トーナメントへ。
負けたチーム全部をシャッフルしてトーナメント組みなおしという変則的な
ルールだったので、どこと当たるか全くわからなかったのと、VERフジゴいまきちの
チームが1位抜けできずにトーナメントに回って来てたので内心ヒヤヒヤしてたのですが、
運よくVERチームには当たらずなんとか勝ちあがって予選通過。

・決勝トーナメント
負ける可能性が一番高いクラッシャーチームと、強豪揃いのナイキチーム
(ナイキTOMAアンドウ)を回避してトーナメントの一番下を指定。
対戦相手はネコノヒ鬼スラ永パッチのチーム。
普通に考えると豪鬼かバルログを先鋒で出してサガット用にダルシムを
温存していくところですが、諸事情でムカイが先鋒に。
しかしムカイが永パッチに負けてしまい、いきなり厳しい状況に。
ここで自分が出るかさっさを出すか迷ったのですが、ネコノヒサガットを
2人がかりで倒したかったので、サガットに勝てる可能性が高いバルログ温存の作戦で。
(豪鬼もキャラ的には有利ですが、ネコノヒ君はバルログの方が苦手みたいなので)
さっさが2タテをしてネコノヒサガットを引っ張りだして作戦通りの展開に
もっていけたのですが、序盤からサガットとの動きがかみ合わずに負け。

いよいよ大将戦。
とにかく空爆とタイガーニーの後のぶっぱOC、こちらの牽制に対しての割り込みOCを
喰らわないようにするのと、野試合でめくり大Kを当てに行ったらOCを喰らったので、
そこを逆手にとってわざと相手の裏に落ちるように空ジャンプで飛び、発動してきたら
後光をすることを考えていました。
かなり緊張してたので細かい試合内容は忘れてしまったのですが、相手の屈大Pの戻りに
無理に刺しにいこうとしてアパカを喰らいまくったりして全くペースが握れずに
一方的に負けました。
負けるなら豪鬼ソドムダルシムあたりかな、と思っていたらまったくノーマークだった
キャラに負け、かなり悔しかったです。(バルログ対サガットはバルログ有利)
大会前の野試合でネコノヒ君が明らかに私を狙って入ってきていたので、本番で
当たったらちょっと嫌だなと思っていたら見事に心配したとおりの結果になって
しまいました…。
野試合はサブキャラだけ使うという駆け引きも必要かもしれませんw

団体戦結果
優勝 クラッシャー(ソドム) カトゥ(リュウ) マサ(豪鬼)
準優勝 アンドウ(豪鬼) ナイキ(ロレント) TOMA(ナッシュ)
3位  いがり(リュウ) いくしん(かりん) ちかちゃん(豪鬼)

大会全体としてはクラッシャーの強さが際立っていました。
個人戦・団体戦の両方優勝、団体戦の決勝トーナメントは連続6~7人抜きしていて
他を寄せ付けない圧倒的な強さを見せ付けていました。
クラッシャーはこれで個人戦通算2回優勝で、これはウメハラリュウ(第1回・第3回優勝)
以来の快挙となります。おめでとうございます。
参加者の皆様、主催者のHIROさん、お疲れ様でした。
(敬称略)



ZERO3の全国大会も今年で10年目。
大会の参加人数が年々減ってるのは寂しい限りですが、人数は少ないながらも今年も
熱い盛り上がりを見せました。
(むしろ稼動10年目のゲームで70人近く参加なら多い方なのではw)
自分は関東以外のプレイヤーと会ったり対戦するのがとても楽しみなので、年に1回の
大会は今後も続けてほしいなと思います。

今後もUZを開催するにはベガス、アチョラン等普段の大会から盛り上げていくことが
重要なので、(普段の大会が参加者10人未満だったら、全国を開いても参加人数が
確保できない可能性が高い=場所を借りるのが金銭的な面で難しいのと、人が来ない
かもしれないのに主催したいという奇特な人はいないので全国大会の開催は難しくなります)
来年も高まりたいプレイヤーは、暇だからとかスト4のついで位のノリでいいので、
普段の大会にも出来る範囲で参加するようにしていくとUZ9も無事開催される…
かもしれませんw

 | HOME | 

ZERO3ブログモバイル版

携帯版ダヨ!!
QR

ブログ内検索

プロフィール

まほバル

Author:まほバル
ヒョー

カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。